2013年10月18日

CL100DWのレビューを聞いてみよう②

引き続きCL100DWのレビューを見ていきますねバッド(下向き矢印)


①:仕事等で日中出る日が続くと、1週間掃除機がかけられなかったりしました。

こまめにフローリングモップをかけていましたが、

細かい埃や髪の毛がすぐに目立ってくるので追いつかず、

ほうきとちりとりで試してみましたが、大きなごみは取れても埃が舞ってしまう・・

着古したシャツを雑巾代わりに、こまめに拭きとったり、

フローリングモップをモコモコタイプのシートに変えてみたり、

洗濯できるタイプのモップを複数買って週末まとめて洗濯する…

ということも試しましたが、どれも私には満足のいく方法ではありませんでした。

前々からコードレス掃除機には関心があったのですが、

他に掃除機があるのでいいか…と購入まで至りませんでした。

しかし、数日掃除機をかけられないと埃で咳き込むことがあり、

アレルギー体質の私にはよくないとレビューを参考にCL100DWを購入しました。

他の方のレビュー通り、使い勝手は最高です!


②:プラスチックが頼りない感じもありますが、軽さ重視だと仕方ありませんし

実際に使ってみると全く気になりません。

コードレスなのでちょっと使いたい時、1か所、2か所、10秒、30秒…等、

必要に合わせて使用できる点が大変満足しています。

1回の充電で10分程度という使用時間の短さにどうなんだろうという不安は感じていましたが、

ずっとボタンを押し続けて使用するわけでなく、

必要時にボタンを押して掃除をする私には十分でした。

おそらく連続使用時間にしたら1日2~3分程度の使用になると思いますが、

数日充電しなくても十分に掃除は可能ですね。

また継ぎ足し充電できる点は将来的なコストを考えると

初期費用がやや高くても納得できます。


③:実は掃除機いろいろ持ってます。37万のドイツ製のウォータークリーナー、

TVショッピング購入の充電式3ウェイスティッククリーナー、

日本製サイクロン式クリーナー。丸形ロボットクリーナー2台。

どれも一長一短あり。セカンドハウス用に今回、迷いに迷った末にこちらを購入。

当たりでした。

もう他のは要りません。実家にもプレゼント予定です。マキタさん、ありがとう!


理由その①:とにかく軽い。高いところの棚も、カーテンの上の方も、らくらく。
ヘッドが小さいので、隅々まで掃除できる。
吸引力もこれくらいあれば十分満足。

理由その②:電源ボタンスイッチが、ちょうど人差し指がかかるところにあり、

これを軽く押しながら掃除する仕様。オンオフが簡単で、なかなか良い。

スイッチを入れたり切ったりしながらスイスイ掃除できる。

サイクロン式ではないが、ティッシュペーパーをフィルターにかませてみたところ、

吸引力が落ちることもなかった。ゴミ捨ても非常に簡単。

理由その③:スティック型充電池も小ぶりなので、重くない。

これを充電器にさして充電し、本体の手元近くにさして使う。

充電時間も短時間。持ちはあまり良くないが、不自由は感じない。

自立はできないが、どこにでも立てかけておける。すべって倒れることもない。

理由その④:何より、ヘッド部分が気に入りました。非常にシンプルな造りだがよくできています。

ブラシが付いていないので、サッと洗ったり拭いたりすると清潔になる。

なので布団やクッションにもかけられる。布団が吸い付くこともない。

実は外国製の布団用クリーナーもこちらで同時購入したのだが、

マキタのこのクリーナーがあれば不要だったかな~と思っているくらい。

でも、足拭きマットなどもきれいになるから問題ないのではないかと感じる。

ダイソンの同型クリーナーにするか迷ったが、こちらの方がスリムで安いぶん、

扱い易いのではないかと判断。たぶん間違ってなかっただろうと思います。

以上、参考になれば幸いです。


posted by CL100DW at 03:28| Comment(0) | CL100DWの特徴と感想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。